「 記事 」 一覧

ありがとう!ツールドフランス

2018年のツールドフランスが終わりました。 シャンゼリゼを走る選手たちを見て泣けたのは初めてです。 今年はほぼ毎晩レースをじっくり追って、3週間の波乱万丈の物語を存分に味わいました。 第11ステージ …

黄色に染まるシャンゼリゼ

3週間の戦いを終えてシャンゼリゼに到着するツールドフランスの一行。 今年のマイヨジョーヌはまさかのSkyのGトーマスで確定しました。 パリは黄色く染まり、ウェールズ出身のマイヨジョーヌを迎えることでし …

補給食は何を食べる?

ツールドフランスを見ていると、時折もぐもぐタイムがあります。 アシストのドリンク運びや、沿道からのサコッシュ差し入れなど、微笑ましいシーンも。 これはかつて新城選手が所属していたユーロップカーの出発前 …

キャラバン隊がやってくる

宣言します。ツールドフランスで一番楽しいのはキャラバン隊です! 「キャラバン隊」。 選手やその関係者に先立ってコースを回ってくるスポンサーの車列のことです。 観客たちはレースの何時間も前から沿道で騒い …

セピア色のツールドフランスにタイムトリップ

ツールドフランス、本日は休養日なのでこちらも静かに読書など。 葉山自転車市場から借りた「ツールドフランスの百年史」に魅入ってしまいました。 貴重な写真がたっぷりで、小ネタ満載の本。 何よりもすごいのは …

寄り道だらけの葉山鎌倉サイクリング

葉山、鎌倉エリアのフォトラリーを巡回。 途中、寄り道しまくりです。 よく行くお店でチラシも置いてもらっているし。ご挨拶もしなくてはね、という言い訳です。 有名店もありますが、地元の人でも知らない穴場的 …

ラルプデュエズを登るということ

自転車の聖地ラルプデュエズ。 世界中から自転車乗り達が登ってきます。 なぜこの山はこんなにもサイクリストを引き付けるのか? 樹林帯ではないので見通しがよく、つづら折りの上も下も見渡せるので頑張りが目に …

レーパンが正装の街ラルプデュエズ

ツールドフランス12日目のゴールはついにAlpe d’huezです。 ラルプデュエズとそのふもとのブールドワザンではサイクリングジャージが正装です。 話を聞いたときは「そんなわけないじゃん …

水玉だらけ

休養日をはさみ、いよいよアルプス3連戦に突入するツールドフランス第10ステージ。 誰がいつアタックをかけるのか。一瞬目を離したスキに勝負が決まることも多く気が抜けない観戦になります。 3賞ジャージの中 …

暑い!自転車に乗るか乗らないか?

暑いです。命の危険があるほどだそうです。 こんな日にサイクリング、出かけますか? 体調がよければ、行ってみてもよいのでは。 ただし、暑い日のサイクリングで大事なことはこれ。   1.登らない …